惨敗と言いつつ Canon EOS 70D を買った理由!

2014.7.1|もろもろ Tips

惨敗と言いつつ Canon EOS 70D を買った理由!


こんにちは デジカメパパです。


Canon EOS 70Dが惨敗と言いながらも買ってしまいました。
画像は明細書と届いたばかりの開封前の現物です。

2014-07-01_200118_02

IMG_8186_DxO

Canon EOS 7D や NiKon D7100 のマグネシウム合金製のボディと比べると、
心もとないプラスチックボディに軽いシャッター音と見かけは頼りないですが、
ちゃんと理由があります。


まずは、なぜCanonなのか?
実は持っているレンズが Canon で、
メーカーを変えてすべて使えなくなるのは
もったいなかったためです・・。


逆に言ってしまえば、Canon のレンズを持っていなければ、
安くて圧倒的に性能のよい NiKon D7100 にしていました。
CMOS(イメージセンサー)のダイナミックレンジからして全然違うので・・


でも、いくら NiKon D7100 の性能が圧倒的と言っても、
NiKon D7100 + セットレンズ
       v.s.
Canon EOS 70D + 24-70mm F2.8L USM + 70-200mm F2.8L USM
とでは画質で D7100 に勝ち目はないと見ました。


じゃあ、なんで値段も半額以下とこなれていて、
プロのサブ機として設計された堅牢な EOS 7D を選ばず、
Canon EOS 60D の後継にあたる Canon EOS 70D にしたのか?


確かにCanon EOS 70D は、 NiKon D7100 には惨敗で、
Canon EOS 7D に対しては堅牢性のほか、
連写性能とファインダーを覗きながらの動体追従性や、
ファインダーを覗きながら両手を使って操作できる
操作性にはかないませんが、


CMOS(イメージセンサー)の性能が上がってサイズも若干大きくなり、
1800万画素から2020万画素と画素数が増えたことと
ピントの速さがデュアルピクセル CMOS AF だと明らかに
Canon EOS 7D を上回っていること、
ファインダーを覗かないでの操作性はEOS 7Dより良いこと、
風景撮影の極端なローアングルやハイアングルでの撮影で、
バリアブルモニターがとても便利で多重露出も出来るので
さんざん家電量販店でいじった挙句 Canon EOS 70D にしました。

どっちにしてもレンズは資産、カメラは消耗品なので、
しばらく使い倒して慣れれば操作の不便も感じなくなります。


それと、わざわざダブルズームセットにせずに、
EOS 70D EF-S 18-55 IS STM レンズキットと
超広角のCanon EF-S 10-18mm を購入したのにも理由があります。


持っているレンズは
Canon 28-70mm F2.8L USM
Canon 70-200mm F2.8L USM
Canon 100-300mm F4.5-5.6 USM
Canon 35-135mm F4-5.6 USM
Canon 50mm F1.4 USM
で、APS-C でのワイド側(広角側)に不安があったので、

CanonEOS 70D EF-S 18-55 IS STM レンズキットと
別途 Canon EF-s 10-18mm IS STM を購入しました。

こうすれば全部で10-300mm (50mm 換算で 16 – 480mm )が
つながったことになります。

狭い場所だと、どうしても広角レンズが必要になってくるのに、
APS-C のカメラだとフルサイズのカメラとは違って、
広角側より望遠側のほうが得意なので
50mm 換算で16-28.8mm が欲しかったわけです。
















関連キーワード : デジカメパパ,レンズ,カメラ,デジカメ,一眼レフ,Cann EOS 70D,Canon EOS 7D,NiKon D7100,EF-S,イメージセンサー,ダイナミックレンジ,マグネシウム合金,Canon,NiKon,キャノン,ニコン,プラスチックボディ,シャッター音,セットレンズ,堅牢性,連写,性能,動体,追従性,ファインダー,操作性,CMOS,バリアブルモニター,風景,撮影,レンズ,資産,カメラ,消耗品,ダブルズームセット,レンズキット,Canon 24-70mm F2.8L USM,Canon 70-200mm F2.8L USM,Canon 100-300mm F4.5-5.6 USM,Canon 35-135mm F4-5.6 USM,Canon 50mm F1.4 USM




この記事にコメント

*

トラックバックURL

FX(外国為替証拠金取引)